[2007-02-21] 3. ProQuest

[2007-02-21] 3. ProQuest - TODO

ProQuest Information and Lerning 日本支社から講師に迎え、代表的なアグリゲータ系データベースであるProQuestを紹介します。


九州大学では、Academic Research Library、Health & Medical Completeを契約しており、ProQuestプラットフォームから3,000誌以上の電子ジャーナルが利用できます。また日本語表示サポート、本文の翻訳など、斬新な機能も提供しています。

しかし、利用に際していくつかの注意点があります。

  • 全文PDFは、出版社が直接提供するものと若干異なる
  • 最新号がすぐに利用できないことがある
  • 今日利用できた雑誌が来月利用できるとは限らない

この講習会は、ProQuestを例にこうしたアグリゲータ系データベースの特長をよく知ることを目的としています。最近では、リンクリゾルバ(きゅうとLinQ)を経由して利用することが多くなりましたので、それについても説明します。


時間場所
1回目9:00-10:15中央図書館 第2情報サロン
2回目13:15-14:30医学分館 情報サロン
3回目16:00-17:15六本松分館 情報サロン
申し込みhttp://www.lib.kyushu-u.ac.jp/kenshu/sanka.html
課題http://hera.lib.kyushu-u.ac.jp/cgi-bin/cbag/ag.cgi?page=FileIndex&gid=&fid=22216&id=22916
参加者中央館8名、医学分館6名、六本松分館11名、課題のみ提出者1名
アンケート結果http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/kenshu/enquete/kensaku3_enq_20070221.html

主なキーワード

  • 電子ジャーナルがProQuestに登録されるまで
  • エンバーゴとは?
  • 検索機能
  • リンク機能
  • きゅうとLinQからの利用
[Good Job!]